テレビを見ていたら、お笑い界のFさんが、奥さんに、口が『どぶ臭い』と言われたと言っておりました。
歯科医師で、口臭の分かる方は、すぐピーンと来たはずです。

その原因ガスは、メチルカプタンです。

どぶ臭い、雑巾の臭い、排水口の臭いなどと表現します。
歯周病原因菌がおおもとで、かなり歯周病が進んでいると思われます。
ただ、歯を磨いても口臭は無くなりません。
口臭の原因菌の量は減りますが、原因菌は無くなりません。
歯周病の原因菌をおとなしくすることによって、ガスが発生しなくなり、口臭がしなくなり、すっきりした口腔内になります。

歯周病原因菌を、遺伝子検査法(PCR法)で検査し、それを歯周内科治療または
高純度の次亜塩素酸水で治療しますと、口腔内の歯周病菌の細菌が少なくなり、口臭がしなくなります。
こんなにいい方法があるのに、知らないとは残念です。
当医院では、下記のオーラルクローマを装置を使って、格安で検査しております。

オーラルクローマを装置

12/11/27