大学の同級生の、横浜市井土ヶ谷で窪田歯科医院を開業なされている窪田敏之先生が当医院を見学されました。

数年に1回ずつ会ってはいますが、当医院に見学に来てくれたのは20数年ぶりです。彼とは大学では出席番号が隣なので実験はほとんど一緒です。
30年以上前の学生時代に、まだコンピューターのコンもない時、電子ピアノを自分で作っていました。

今まで、国立の最高学府のT大学をはじめいろんな方とお会いしておりますが、彼ほど頭の切れる人を見たことがありません。
数年前から、自分のソフト会社をインドに持っていますし、今度は歯科医院の海外進出も狙うとのことです。
次から次へとさまざまな発想の持ち主で、話は面白いし、私みたいに田舎にひっこんでいるとついていけなくなります。

娘さんも、東京医科歯科大学の学生さんということで、歯周病の目安になる位相差顕微鏡の動画を食い入るように見ておりました。

もの見る目の輝きが違います。本当にうらやましい。

待合室にて窪田先生と