13日の夜のTBS系のテレビの「夢の扉」に野口宗則先生が出演されました。
高純度の次亜塩素酸水を使って、バイオフィルムというお口のねばねばを破壊しようとする方法です。

当医院では、もう3年以上前より注目しており、野口先生の講習会へ3回も出席して、確信を持って歯周治療の最先端の治療であると思い、2年前より始めてかなり良い結果をもたらしています。

位相差顕微鏡にて菌をチェックして、口臭も測定しながらお口をきれいにすると、菌は一気にいなくなるし、口臭の値も少なくなります。
当医院では、『ミラクル&ウォーター療法』と呼んでいます。

高純度次亜塩素酸水療法の野口先生と仙台にて