本日、御年輩の患者さんが、口腔内写真を見て、歯の黒い所虫歯ではないのかと心配されました。

「確かに、昔は黒いと虫歯を疑い削っていました。
しかし今は、レーザーで虫歯を数値化できますので測ってみましょう」ということで、測ったら、全て30以下でした。

「黒くても、実質欠損が確認されませんので大丈夫ですよ」と言ったら、非常に安心されまして、こんなこともできるんだと、ビックリされました。

こんな形で、黒くても虫歯ではないし、白くても安心できません。
虫歯を確定する方法として、ダイアグノデントは有効です。
当医院では、虫歯は必ず測ってから治療方針を決めます。

レーザーで虫歯を測る機械 ダイアグノデント

レーザーで虫歯を測る機械 ダイアグノデント

10/12/03