山形県村山市の菊地歯科クリニックは、地域(山形県村山市)の歯科医療のために日夜努力しております。
投稿
  • HOME »
  • 投稿 »
  • 次亜塩素酸水

タグ : 次亜塩素酸水

緊急!ノロウイルス・インフルエンザ対策

今、ノロウイルス・インフルエンザが大流行しています。

当医院では、自動噴霧器を購入し、待合室・診療所の中で次亜塩素酸水を噴霧しております。単なる次亜塩素酸水ではなくて、中性域のやつで体には優しく、全然悪影響を起こしません。

歯周治療で使用し、お口の中のバイ菌をきれいにしていますが、全く問題ありません。

対策をしっかりしていますので安心して来院してください。

ノロウイルス・インフルエンザ対策

Dr.PLUSユーザーセミナーへ出席

エピオスでお勧めしている次亜塩素酸水についてまた、講演をお聞きしました。

たまたま講演会場が、スカイツリーのそばでしたので、前泊まりしたところ、開業前のスカイツリーが見えました。非常にラッキーです。

さて、エピオスではPOIC研究会というのも立ち上げしており、このタイプの次亜塩素酸水はかなり効果があるということを世間に知らしめましょうということでやっております。

当医院も、高純度の次亜塩素酸水を使って、歯周病治療ができます。
もう、4年くらいになりますが、効果を持続しております。

Dr.PLUSユーザーセミナーへ出席

12/05/24

インフルエンザ予防

日テレ系列の『DON!』とか、NHKの『あさイチ』とかで、高純度の次亜塩素酸水でうがいをするとインフルエンザ予防になると紹介されました。

当医院では、歯周病及び虫歯は、口腔内の感染症であるということで、その細菌をおとなしくするために、応用していまして、今年で4年目になります。

この間、歯科医師会の例会で、インフルエンザ予防のお水は何?と聞かれましたが、黙っておりました。
県内で、しっかりそれをやれるのは、数えるほどの歯科医院しかありません。

当医院では、お口の中の細菌をおとなしくする効果があるか位相差顕微鏡で、確認してから、販売しております。
実は、使用した方から、前々から風邪をひきにくくなったと、言われていたのですが、それを証明した形になっております。
ただし、それだけくださいという方はお断りしております。

また、応用編としては、院内の空気の感染予防対策もやっており、空気中に次亜塩素酸水を散布して、医院内でインフルエンザが感染しないようにしています。

超滅菌・消毒について(院内感染防止対策)はこちら⇒

嗽用次亜塩素酸水  院内感染予防噴霧

11/02/03

次亜水セミナーへ出席

先週に引き続き、高純度の次亜水(次亜塩素酸水)を開発したもう一人の、七谷社長のセミナーへ出席しました。

今回は、わざわざ山形に来てくれましたし、講演後、懇親もさせていただきました。
また、フリーの衛生士さんの駒形さんにも、実際の患者さんにはどのようにお話しするのかを、丁寧に教えていただきました。

高純度の次亜水といっても様々です。国の制度に合ったものを開発しようとされた方です。
ですから、我々の持っている次亜水は国の制度に合ったものを使用しております。安全基準から全てクリアーしております。
詳しいことは当医院で聞いてください。

衛生士の駒形さんと七谷社長

10/08/08

PAGETOP