東北デンタルショーが9月1日、2日に仙台のメッセみやぎで行われました。
ミラクルデンチャーの生みの親である、大阪の中川先生が、わざわざミラクルデンチャーの普及のために、仙台に来てくれました。

今回、私は普及のお手伝いということで、2日午前中のみお手伝いの予定でしたが、午後の先生が遅れたために、午後2時半頃までおりました。

福島の2名の先生が、ミラクルデンチャーの講習会にこの秋に行かれるようですので、また、ミラクルの会員が増えて楽しみです。

かなり多くの方に来ていただきましたが、今までの入れ歯と考え方が違うので、御理解されない方もおりましたが、もったいないなと感じております。

いずれ解る時が来ると信じております。

隣は、ミルクルデンチャーの歯科材料屋さんですので、材料について詳しく聞くことができました。これは非常にもうけ物で、材料の特性を知るうえでは得した感じです。
これから、ますます患者さんのために、噛めて違和感のないしゃべれる入れ歯を頑張りたいと思います。

ミラクルデンチャーの生みの親、中川先生と当医院の白谷技工士と院長

12/09/02