大分県佐伯市で開業する河原英雄先生によって、歯科治療で患者さんが目覚ましい回復をしたと週刊朝日に、話が出ました。

実はその話は、2年前の山形のデンチャーシンポジュウムでお話しされた内容です。私はその時から、河原先生の話を聞きたくてさまざまな研修会に出席しました。

先生は還暦になってから、無歯科医師地区で貢献したいということで、福岡の診療所息子さんにまかせて飛び込んだのです。

その地区では、保険でしっかりした義歯を入れ、さまざまの奇跡を起こしていす。70歳を超えても、社会貢献をしようと一生懸命です。

大変尊敬できて、頭の下がる先生です。

山形のデンチャーシンポジュウム

右から2番目が河原英雄先生(H24年4月山形デンチャーシンポジュウムより)