ミラクルデンチャーの、第3回FJクラスの総会および臨床研究会を、大阪で受けました。

今回は、より新しいことよりも、もう一度原点に立ち返って、用語の確認やら、リベースにおけるやりかた、うまくいく方法を、再度教わりました。これに時間を割きましたが、丁度良く再確認ができて良かったと思います。

また、最後に、設計の仕方を教わりました。こちらは、まだまだ初心者で、中川先生と考え方が違って、大変です。

ミラクルデンチャーは、その言葉のとおりで、今までの義歯とまるっきり違います。

考え方、作りかた、今までの方法ではありません。食べれる・しゃべれる・違和感がない・24時間装着できます。

今回の研修では、動画を多く流していただいて、静止画ではわかりにくい、直接の動き、修理の仕方、患者さんへの言葉の掛け方など、大変参考になりました。

是非、この研修で勉強したことを患者さんへ還元したいと思います。

第3回ミラクルデンチャーの総会

13/08/17