国際歯周内科学研究会の「ミスター・ブレイン」こと、塚本先生が仙台で初講演をされました。

皆さんはあまり知らないと思いますが、様々の歯周内科に対するパンフレットを作ったり、細菌の原本を作っているのが彼です。

2年ぶりなのですが、さすがに頭が切れます。また新しいことを惜しげもなく教えてくれます。

先週、後輩の先生に位相差顕微鏡を見せた時に、細菌についてお話を聞くなら塚本先生しかいないよと言ったのですが、時間が合わなくて無理とのことでもったいないと思いました。

また、今回は、保険内と自費についての適用についてのお話もあり、青森のK先生、仙台のF先生ともに来てよかったと言っておりました。
もう少し、歯周病を治すための歯周内科治療を極めたいと思います。

塚本先生とツーショット

国際歯周内科学研究会の塚本先生と